あんべ

ジンギスカンのあんべ1

出張で岩手県の遠野に。
遠野には、「遠野ジンギスカン」という名物料理がある。
北海道のイメージが強いが、遠野もまたジンギスカンのよく食べられている町で、
遠野で「焼肉」と言ったらジンギスカンを指すのだとか。

向かったのは、元祖として有名な「あんべ」。
遠野駅から約1キロ、住宅街の一角にある。
天気は良かったが、とにかく寒い!小走りで店を目指した。

白い暖簾に、じんぎすかんの文字を発見!
え、こんなとこに!?ってくらい住宅街の中。
観光客はなかなか見つけれないようなローカルなお店だった。

中に入ると土間にストーブの質素な空間で、
ジュージューと小気味いい焼音が響く。
1番人気の「ラムカタロース定食(1400円)」をオーダーした。

ジンギスカンのあんべ2

5分ほどでお肉登場。
ジンギスカン鍋に野菜をくべ、山頂に脂身を置く。
ほどよく鍋があったまったとこで肉を丁寧に並べて焼いた。
焼いた肉にタレを付けて食べるタイプ。
札幌の「達磨」に引けを取らない旨さだった。
お肉もたっぷりだし、羊のくさみもなく、なめらかで食べやすい。
肉汁でクタクタになった野菜もこれまた旨い!

真冬の岩手で、煙をもくもくしながら食べるジンギスカンは
心まで温まる逸品だった。

パンフレット制作や取材のためなら、日本を駆け巡る
ウララコミュニケーションズを今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>