医療パンフレットのライティング・校正は専門家にお任せ

医療パンフレットのライティング・校正
 
病院をはじめ、製薬会社、医療機器メーカーなどの医療系のパンフレットには高い専門性が求められます。理系のバックグランドはもちろんのこと、資格の有無や英語・ドイツ語の資料から必要な情報を抽出する語学力・情報収集能力が求められることもあります。そのため医療系のパンフレットは、ライターの中でも医療情報を専門としているメディカルライターに制作チームに加わってもらうことをおすすめします。メディカルライターの中でも、専攻は分かれますので、制作内容に応じて適切な人材を調整します。

メディカルライターを起用するメリット

医療パンフレットの制作においては、資料を読み取ったり、医療従事者に取材をしたりする必要がありますが、その際に専門用語が理解できなくては中身のある文章を書き下ろすことはできません。また、専門のライターは業界の動向を常にチェックしているアンテナを持ち合わせているので、構成まで踏み込んだ提案が可能になるのです。文書のテイストとしては、最新の情報を正確に伝えながらも、ターゲットに合わせて難しい内容を読みやすく簡潔に伝えてくれます。ある意味で翻訳のような役割も担ってくれるのです。また、メディカルライターが制作チームに加わることで、治験関連やMR向け教育資料などの作成もスムーズにできます。

校正も専門のチェッカーに依頼

校正とは基本的に誤字脱字や表記の統一、整合性などを確認して赤字を入れるものです。ただ、医療系のコンテンツを作るとなると、それだけでは足りません。薬事法をはじめとする法律に違反していないか確認する必要があるからです。特に健康食品のDMやパンフレットを制作する際は、このチェックが重要になります。文章・情報に間違いがないかを確認するのは担当の編集者による校正でも問題はないのですが、法的に問題ないかを確認するとなると業界に特化し、専門性の高いチェッカーでないと難しいところです。

 
このように医療系のパンフレットを制作する上で、高度な知識を持ち合わせているスタッフが参加しているかが重要になります。ウララなら医療系の出版物を手掛けてきた編集者、医療業界に特化したメディカルライターとチェッカーが手配できますので、安心してご依頼くださいませ。

 

医療パンフレット作成はウララコミュニケーションズで!

制作実績 / 医療・健康

  • 病院創立90周年記念誌制作

    日本赤十字社 福井赤十字病院

  • あわら市 病院ホームページ制作

    医療法人 至捷会 木村病院

  • 専門学校案内制作

    若狭医療福祉専門学校