パンフレット制作 ウララコミュニケーションズ

御社の想いを本にして、ブランディング・販促を実現

全国の書店に並ぶことで絶大な宣伝効果

  • 書店や通販サイトで流通させることで認知度がUP! 本を出している安心感で、取引先からの信用を獲得!
  • 社内研修に使用することで社員の底上げと意識の共有を促進!
  • 採用活動で配布することで、志望者とのミスマッチを解消!
  • 発売に合わせてプレスリリースを発信することでメディアに波及!

カスタム出版のメリット

  • 全国の書店や通販サイトに本が並びます!

    せっかく高いお金をかけてPRツールを作っても、社内や営業先に配本して終わるのはもったいないことです。書籍なら全国に流通させることで、今まで自社のことを知らなかった潜在顧客にもアピールすることができます。ネット通販からの購入も可能なので、認知度アップにもつながります。

  • ブランディング&販促に効果絶大!

    書籍の発行実績は社会的信用となって、ブランディングの構築に貢献することができます。研修などに使用すれば、社員全体で経営者様のビジョンを共有することができます。また、企業活動を発信や商品・サービスについて発信することで、営業支援や宣伝としても機能し、売上アップにもつながります。

ウララのカスタム出版が効果を発揮する理由

  • 雑誌・書籍づくりのプロが徹底的にサポート!

    出版物の制作に携わってきた編集者とデザイナーが担当につき、責任を持ってお手伝いします。内容によっては、経験豊富なライター、デザイナー、イラストレーターなどもチームに参加。組織のイメージアップにつながる質の高い出版物の作成をお約束します。

  • クロスメディア戦略で多方面にアピール!

    出版物だけでなくパンフレット、DM、チラシ、ポスター、POP、ホームページ、動画と多岐に渡る制作活動に携わってきたウララだからこそ販促につながるクロスメディアをパッケージ価格で実現できます。ターゲットに合わせた媒体選定を行い広告出稿の提案も致します。

ウララのカスタム出版の実績例

  • 中小企業の経営戦略

    中小企業の経営戦略

    大泉政治

    オーイズミグループ会長でくいもの屋わん創業者、大泉政治氏による経営戦略本。サバイバル時代に勝ち残る経営のコツを伝授しており、分散型経営で成長し続けるオーイズミグループの、「遊・食・動・明」それぞれの分野での挑戦から導き出された経営戦略を解説。

  • ぼくね、ほんとうはね

    ぼくね、ほんとうはね

    川本真琴

    福井県出身のアーティスト・川本真琴さんの言葉と、日本のサンドアートを代表するパフォーマンス集団・SILTのサンドアートによる絵本。サンドアートの映像をオリジナルの音楽・朗読とともにDVDに収録。福井市の「ハーモニーホールふくい」で開催されたコンサートの初演をまとめたもの。

  • ひらがなな会長の、週刊よもやま話

    ひらがなな会長の、週刊よもやま話

    益永哲郎

    福井の地場証券会社・ますも証券の会長が「日刊県民福井」の中で毎週掲載していたコラムを一冊の本にまとめたもの。世界情勢から、日々の生活で感じ取った出来事まで、やわらかい目線でつづられており、会長の人柄が表われたあたたかな一冊となった。

  • 夢への挑戦者たち

    夢への挑戦者たち

     

    福井を代表する経営者が、いかに今の地位に気付き、どのように新時代を切り拓こうとしているのか、その波瀾万丈かつ示唆に富んだ人間味あふれるインタビューをまとめた一冊。巻頭エッセイは「年収300万円時代を生き抜く経済学」でおなじみの森永卓郎氏氏による書き下ろし。

ウララのカスタム出版のフロー

  • 1

    ヒアリング

    ご指定の場所へ伺い取材を行います。どのような書籍を制作したいのかご意向をお聞かせください。

  • 2

    見積・企画案提案

    ヒアリングの内容を踏まえて、全体像となる構成案やプロモーション展開などを含めた見積もりを提出します。

  • 3

    契約

    委託出版の契約書を取り交わします。契約時、総費用の半額を着手金としてお振込みいただきます。

  • 4

    編集会議

    編集方針はもちろん、スケジュールやデザインのテイストなどを固めていきます。お客様でお持ちの資料や写真をお借りすることもございますので、ご協力ください。

  • 5

    制作

    原稿整理や装丁・デザインを行います。なお、原稿はお客様でご用意することも、弊社のライターが執筆することも可能です。必要に応じて撮影やイラストの描き起こしも行います。 ※原稿お客様ご用意の場合:原稿を送っていただき、担当編集者が精読します。そのうえで、加筆依頼やリライトを行い、原稿の質を高めていきます。 ※原稿弊社で執筆の場合:編集者とライターが取材をさせていただき、それをもとに原稿を起こします。

  • 6

    校正

    誤字脱字や表現のチェックをいたします。お客様の方でも、お手数ですが事実関係の相違を確認いただきます。校正回数は3回ほどで、最終チェックの段階では専門の校閲者にも間にはいってもらい、徹底的にチェックします。

  • 7

    印刷・製本

    印刷所で刷りあがった見本誌をご確認いただいた上で問題がなければ、印刷・製本作業に進みます。

  • 8

    プロモーション

    発売前に販促ツールや広告の出稿などを手配します。クロスメディア戦略により、宣伝効果を高めていきます。

  • 9

    納品・発売

    ご指定の場所に納品しますので、届きましたら残金をお振込みください。その後、全国の書店や通販サイトから、予約・購入ができるようになります。

ウララのカスタム出版の料金

出版物の料金は、仕様や発行部数、制作内容、流通方法によって大きく変わってきます。2色刷りと4色刷りとでは、当然2色釣りの方が安くなりますし、原稿をお客様で用意するより弊社で作成した方が高くなります。プロモーションにかかる金額もどのような展開かで大きく変わってきます。見積は積極的に提出いたしますので、お気軽にお申し付けください。

【仕様】四六上製(ハードカバー)、238頁/本文モノクロ

【部数】直納分3500部+書店流通用4500部

【原稿】弊社制作

600万円

Q&A

Q

プロモーションの方法は、どんな方法があるの?

A

広告媒体での宣伝が挙げられます。雑誌はターゲットを明確にして作られているので、本の内容に合わせた媒体選びができれば高い訴求効果がねらえます。新聞広告の場合は、宣伝と同時に社会的信用と信頼の獲得ができるといえます。他にも、DMやチラシ、メルマガ、プレスリリースの送信といった方法もあります。特設サイトをお客様と弊社のサイトに用意することで、ネット上での購入につなげることも可能です。

Q

本ができるまでどのくらいかかるの?

A

契約後、早ければ半年ほどでできますが、本のボリュームや仕様、原稿をお客様が用意するか弊社が書き下ろすかで変わってきますので、1年ほどかかることもあります。もちろん、この時期に出したいと明確な希望があれば、それに間に合うようスケジュールを組みますが、お客さまにもご協力していただく校正や取材などの期間を相談の上指定さていただことになります。

Q

どんな業種でも対応できるの?

A

もちろん対応いたします。弊社は経済、観光、グルメ、住宅、不動産、健康、医療、育児、教育、アニメ、スポーツとさまざまなジャンルの本作りをしていますし、様々な業界のパンフレットやDM、ポスターなどを制作しているので十分な実績があります。本作りにかかわるクリエイターも、各業界に特化した者をアテンドしますのでご安心ください。

雑誌社ならではの安心の制作サポート体制

ウララコミュニケーションズ 東京支社

社員は数名という会社も多い制作業界で、ウララコミュニケーションズは約80名体制で雑誌制作や販促ツール制作業務を行っており、安定した納品体制を整えております。

出版社を始め、様々な業界の会社様から制作の依頼を受けております。高い専門性が求められる業界でも精通したクリエイターが手掛けるので難しい情報の共有もご安心いただけます。

雑誌企画編集、取材インタビュー、写真撮影、文章校正など書籍制作のプロがブランディンク構築のサポートをいたしますのでご不明の点はお気軽にお問い合わせください。

ウララへの問い合わせはこちら

ご相談・見積は無料。ちょっとした質問でもお気軽にご連絡ください。